興信所・探偵会社の選び方の辛口手法

MENU

興信所・探偵会社の選び方・決め方を辛口ポイント5選の手法

夫の最近の行動が怪しい、妻が最近帰るのが遅い日が続いている、婚約者の素性を知りたいなど探偵を利用したいと思っている方は結構多いのではないでしょうか?今回、筆者が紹介するのはこれから結婚前調査・不倫調査・人探し・ストーカー対策など様々な悩みを持っている人のために興信所の選び方・決め方を兎に角分かりやすく・シンプルに解説していきたいと思います。辛口ポイント5選の手法となっているので、読者は怒られるのでは?など余計な心配している方もいるかと思いますが、辛口ポイントについては単なるインパクトのあるタイトルを付けたいと思って決めただけであって、探偵の選び方については易しく教えていきたいと思いますので、安心して参考にしてくださいませ。

 

視野を広げるべし!

 

全国対応になっている探偵事務所は結構多いですし、無料出張相談などサポート体制に優れている興信所についても増えているというのが個人的な印象ですね。そのため一定の範囲に的を絞って探すより、広い範囲で選ぶことをおすすめします。例えば、名古屋市中区ではなく→名古屋市→愛知県→探偵事務所比較・・・などですね。基本的に私が探偵を選ぶのであれば特定を地域に絞るのではなく、全国を範囲に選びますね。その方がおすすめランキング上位になっている興信所に決めやすいですし、安い・格安で浮気調査や不倫調査を依頼できる業者を見つけやすいからです。さすがに全国規模はなあ~と思う方については上記の例で言えば名古屋市か愛知県で探してみることをおすすめします。地域名+探偵、興信所、浮気調査などで調べればいろいろ見つけることができるはず!

 

ランキングや口コミ・評判を参考

 

自分でどこがいいのか?決めることができるのであればハッキリ言って口コミや評判に頼る必要はなく、むしろ自分の考えて決めていいのかもしれません。

 

しかし、多くの人は探偵・興信所に相談・依頼するのが初めてで違いや特徴についてあまり理解していないのが一般的です。そこで便りになるのがインターネットの口コミ投稿や体験談ですね。さらに言えばおすすめランキング等について迷っている方にとっては参考に選びやすくなるかと思います。注目ツールとしては2ch、Q&Aサイトなどのインターネットサービスに結構有力な最新情報が掲載されている場合がありますので、注意しておくといいでしょう。

 

価格・値段に拘らない!

 

安い費用に拘っている方ほど失敗するような気がします。思い出してください。結婚前調査、浮気調査にしても目的を達成することが何より大切になるはずです。格安の値段でも失敗に終われば意味はありません。値段・価格の金額より個人的には実力・実績を重視することをおすすめします。

 

ホームページが存在するか?

 

これはポケットティッシュや張り紙パスターを見たケースが多いのですが、依頼しようと電話する前に念のために公式サイトをチェックしようと思ったらまさかのホームページが存在しないパターンですね。HPが無くても優良探偵・興信所である可能性はありますが、個人的には料金・費用や所在地等の会社情報をシッカリ掲載されてる興信所の方が安心感を持って相談に行けると思います。

 

一度、無料相談してみる!

 

一度複数の業者に無料で電話相談をしてみることをおすすめします。3社~5社くらいに相談して費用・料金体制やサービス内容を聞けばいろいろと比較して優良の興信所を選びやすくなると思います。まずは勇気をもって浮気相談することが大切です!